キャリアプラン

Career Plan

エンジニアとしての技術と経験を積みフィールドを選択していける環境づくり

システムエンジニアというと、ITのスペシャリストというイメージがあります。一方で、すべてのシステムエンジニアがスペシャリストを目指す訳ではなく、ゼネラリストや管理者目指す人もいます。 これはどんな職種でも共通することで、ある程度キャリアが積み上がってくると技術を磨いていくのか、それとも管理者としてのマネジメントスキルを磨いていくのか、という選択が必要になることと共通しています。 システムエンジニアの場合も同じで、スペシャリストではなくゼネラリストや管理者を目指すと決めた場合でもまずは、技術を磨き経験を積む必要があります。それは、管理者としてエンジニア指導するためには、ある一定以上の技術と経験が欠かせないからなのです。 技術を磨き、経験を積んで、自分自身の活躍するフィールドを見極め選択していく、そんなエンジニアとしてのキャリアプランがつくれる環境を当社ではつくり、実現できるよう整備を進めています。

基礎的技術と経験を蓄積

知識と技術を応用し多くの経験を積む

目指すフィールドを定め磨きをかける