ホーム > ソリューション実績情報 > グローバル経営管理

実績情報

グローバルで経営情報の統合管理を実現

~ グローバルな経営の意思決定を支援する仕組みづくり ~

ビジネスのグローバル化や経営環境の激変・複雑化により、企業経営の舵取りがますます難しくなっている。原材料メーカーA社は、グローバルに展開したビジネスの今をリアルタイムに把握し、グループでの経営管理と迅速な意思決定を行うための仕組みを構築した。


グローバルに事業展開をしている原材料メーカーA社(本社:大阪 グループ売上高:4,000億円)は、経営者に経営に有効な情報を提供し、迅速な意思決定を行うための仕組みづくりに取り組んだ。アクセス株式会社は、ソフトウェアメーカーと共にこの仕組みづくりに構想策定時から参画。お客様と共に構想実現のために取り組みを続けてきた。

抱えていた課題

  • 情報をまとめ・整理するのに時間を要しリアルタイム性が欠如している
  • 意思決定に必要な情報が提供されない
  • 事業部、部門ごとに情報が分断しており一貫性がない
  • 提供される情報が財務数値と一致していないことが多い
  • 報告が紙や口頭で行われ説明に時間を要する

地道な取り組みが目標を達成させた

グローバルに事業を展開しているA社の経営企画室にとって、経営者にグローバルな経営情報を提供することが長年の課題であった。この課題を克服するためにプロジェクトを発足。プロジェクトは長期にわたり、様々な壁にあたったが、1つ1つ乗り越え、経営の意思決定に必要なデータを収集・蓄積するという目的を達成させた。さらに、この度、分析・報告の仕組みが完成し、グローバルで経営情報の統合管理を行うという目標の達成となった。


 お問い合わせ

当社のサービスに関するご相談やお見積などについては、お気軽にお問い合わせください。

 06-6195-6072

平日 9:30~18:00
(土日祝祭日を除く)

 メール

会社情報
  • アクセス株式会社
  • 〒 532-0011
  • 大阪府大阪市淀川区西中島3-8-15
  • 新大阪松島ビル6階
  • 06-6195-6072